Event is FINISHED

NATIVE SESSIONS: BEHIND THE SCENES OF MOBIUS FINAL FANTASY

Description

SQUARE ENIXの大人気スマートフォンアプリ「MOBIUS FINAL FANTASY」の音世界を徹底解剖!SQUARE ENIXのコンポーザー鈴木光人氏とサウンドデザイナー小森雄介氏を迎え5月26日 YouTube Space Tokyoで全てが明らかに


今回のイベントでは「The 3rd Birthday」、「FINAL FANTASY XIII-2」、「LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII」を手がけ、世界的に注目を浴びているコンポーザー鈴木光人氏とサウンドデザイナー小森雄介氏を迎え、 大人気スマートフォンアプリ「MOBIUS FINAL FANTASY」の音に関わる全ての裏側を披露。また、人気オンラインDTMスクールのSLEEPFREAKSより講師、金谷樹氏を招いてのパネルディスカッションを予定。普段目にすることのできない楽曲制作の秘訣や効果音の制作プロセスなどを間近に体験できるこの貴重な機会をお見逃しなく!


日時: 526日(木) OPEN: 18:00 / START 19:00

会場: YouTube Space Tokyo (東京・六本木)

出演: Mitsuto Suzuki (SQUARE ENIX), Yusuke Komori (SQUARE ENIX)

    Tatsuki Kanaya (SLEEPFREAKS)

料金: 無料 (先着予約制)

締切: 定員に達し次第受付終了とさせていただきます。

受付終了時間: 20:00

Twitter : @Tokyo_NI
Facebook : NATIVE INSTRUMENTS JAPAN
入場無料、完全予約制となっております。


NATIVE SESSIONSとは

ベルリン、ロンドン、ロサンゼルス、東京で開催するNative Sessions は、NI ユーザー、エキスパート、世界の音楽コミュニティーが一堂に集まり、KOMPLETE / TRAKTOR / MASCHINE を使う音楽制作の未来を探求する定期イベントです。


注意事項: ● 13 歳以下の入館には必ず保護者の同行が必要となります。● 20 歳未満の方のご参加には、保護者の方の承諾が必要となります。同意書が必要な方は rsvp.jp@native-instruments.co.jp までお問い合わせください。● イベント当日に同意書をお持ちでない場合にはご参加いただけませんのでご注意下さい。● 当日、写真や映像の撮影等が行われ、公開される可能性があります(Google+/Facebook/Twitter 等)。また、入場に際しては書面への同意・署名等を含む所定の受付手続を完了していただく必要がありますので、あわせてご了承ください。● 動画撮影及び配信は固くお断りさせていただきます。● 定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承下さい。● 上記必要書類に不備がある際はご入場をお断りさせて頂くことがございますのでご了承ください。
● 終了時刻はあくまで目安時間です。イベントの進行状況に応じて変更となる場合がございますので、ご了承ください。


出演者プロフィール:

MITSUTO SUZUKI (SQUARE ENIX - COMPOSER)

作曲家。京都府出身。田中フミヤ主催のレコードレーベル「TOREMA」や細野晴臣主催の「Daisy world」からのリリースでキャリアをスタートし、1997年にエレクトロ・ポップ・ユニットOVERROCKETを結成。その後SQUARE ENIXに入社し、『FINAL FANTASY XIII-2』、『LIGHTNING RETURNS : FINAL FANTASY XIII』、『スクールガールストライカーズ』、『MOBIUS FINAL FANTASY』などのゲーム音楽を手がける。iTunesよりソロ作品『IN MY OWN BACKYARD』(2007)、『NEUROVISION』(2009)を発表。2011年3月、サンフランシスコで行われた世界最大のゲーム開発者向けカンファレンスGDCで即興ライブを披露した。

■ Mitsuto Suzuki Official Blog
http://blog.jp.square-enix.com/music/cm_blog/suzuki/


YUSUKE KOMORI (SQUARE ENIX - SOUND DESIGN)

株式会社スクウェア・エニックス サウンド部 サウンドデザイナー。
ゲーム中の効果音や環境音の制作、ボイス編集、映像用の音声編集作業等を担当。幼少の頃からピアノに親しみ、自然音を即座に「音」に変換する才能を活かしたサウンドデザインが特徴。大学ではサウンドとサウンドプログラミングを学び、「無音」を音と捉えるタイミング感、ダイナミックレンジとピッチとの相乗効果を計算したアトモスフィアを得意とする。反面、『1本軸をもって幅広くやる』体育会系。ゲーム代表作は『ドラッグ オン ドラグーン3』、『CHAOS RINGS III - ケイオスリングス』、『MOBIUS FINAL FANTASY』

「ゲームの世界、キャラクターの耳になり息吹を吹き込む住人になる」が口癖。


TATSUKI KANAYA (SLEEPFREAKS)
2001年よりDTMを始め、ギタリスト、サウンドクリエイターとして活動する。
2009年にはその音楽経験を活かし、インターネットDTMスクール「株式会社 Sleepfreaks」を設立。
「とにかくわかりやすい」をテーマとしたレッスンコンセプトで、現在までに800名を超えるユーザーへ
指導を行っている。ウェブサイトに2,000記事を超えるDTMノウハウを無料公開。
解説にはYoutube動画を積極的に取り入れ、約25,000人のチャンネル登録者から支持を得ている。

ウェブサイト : http://sleepfreaks-dtm.com
Youtubeチャンネル : https://www.youtube.com/user/sleepfreaks

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-05-25 11:20:03
More updates
Thu May 26, 2016
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
YouTube Space Tokyo
Tickets
NATIVE SESSIONS: BEHIND THE SCENES OF MOBIUS FINAL FANTASY
Venue Address
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー Japan
Directions
巨大な蜘蛛のオブジェ近くに、森タワーのメイン エントランスがございます。入口を入ると、すぐ左手にイベント専用の特設受付がございます。そちらへお立ち寄りください。
Organizer
NATIVE INSTRUMENTS Japan
539 Followers